日本野鳥の会東京行事予定表

行事予定に詳細のある探鳥会(バードウォッチングをしながら歩く自然観察会)は、会員になられていない方の参加大歓迎です。

携帯電話で見ることができない方はこちら

日本野鳥の会東京月例探鳥会集合地図

行事予定に詳細の無い探鳥会への参加を希望される方は、入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

| | トラックバック (0)

室内例会・ミニ「落としたのは誰? 鳥のフィールドサイン」のご案内

室内例会「落としたのは誰? 鳥のフィールドサイン」のご案内

『ユリカモメ』4月号に掲載しました室内例会・ミニは、探鳥会の際に活用できるものが、具体的にたくさん紹介されます。

講師の箕輪義隆さんも張り切っています。ぜひご参加ください。
『ユリカモメ』3月号の巻頭言・おすすめの1冊・新刊紹介もごらんください〕

日時:4月15日(土)午後2時~4時
場所:日本野鳥の会東京・事務所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-16 新宿伊藤ビル3階
参加費:会員1000円、一般の方1500円(当日会場で)

※申込〆切、4月13日(木)
メールかファクスで事務所あてにお申込みをお願いします。〔定員20名〕

ファックスの場合:03-5273-5142
電子メールの場合:office「アットマーク」yacho-tokyo.org

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

4月2日(日)多摩川(聖蹟桜ヶ丘)月例+Young探鳥会 with BIRDER

集合: 京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口 午前10時Yamazakura0804
     新宿から特急で約30分
解散: 午後1時半頃に現地にて
参加費: 200円(保険料を含みます。18歳未満の方は無料です。)
持ち物: riceball弁当・飲み物・雨具・あれば観察道具(無くても可)

【 『 双眼鏡 』 の貸出有ります! 】■

今回はニコンの双眼鏡の貸出しがあり、あわせてBIRDER誌の取材もあります。

※双眼鏡貸出しをご希望の方は、当日、身分証明書と携帯電話をご用意ください。

※貸出し台数には限りがありますので、予めお含み置きください。

春の多摩川で、空高く舞い上がるヒバリのさえずりを聞きながら”春告げ鳥”コチドリを探します。普段はなかなか姿を見せないキジも、この時期は目につく場所で「ケン、ケン」と存在をアピールするので見つけられるかも。

カワセミはすでに番いになって盛んに鳴き交わしていることでしょう。

探鳥会の後は、ヤングな参加者を交えて鳥談義に花を咲かせましょう!

お友達連れ、お子さま連れ、お孫さん連れ、初心者の方も、ベテランの方も大歓迎の探鳥会です。

「小さい春」を見つけに、是非多摩川へお越しください。

主 催:日本野鳥の会東京

協 力:㈱文一総合出版

協 賛:㈱ニコンイメージングジャパン

※探鳥会解散後、天気が良ければ芝生広場でお茶会を開きます。

  お飲物やお菓子を持ち寄っていただけると大変助かります。

  お茶を飲みながら当日の感想など聞かせていただけると嬉しいです。

  そしてお茶会の後は、さらに飲み会へなだれ込んだり・・・

今回日程が合わなかった方や参加して気に入られた方は、毎月開催している月例にもご参加ください。

多摩川でバードウォッチング/多摩川探鳥会(聖蹟桜ヶ丘)

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

 

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

「野鳥・Tokyo」鳥のフィールドサインに注目 箕輪義隆さん

「野鳥・Tokyo」とは

当会機関誌『ユリカモメ』の巻頭言となるものが「野鳥・Tokyo」です。
ここには、さまざまな人に登場していただき、当会に関わるさまざまな話題を、広い視野・鋭い目で語っていただいています。
日本の・世界の自然について、東京発の活動という視点でお読みいただければ幸いです。

「野鳥・Tokyo」鳥のフィールドサインに注目 箕輪義隆さん

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

3月4日(土)井の頭公園Young探鳥会

集合: 京王井の頭線井の頭公園駅改札口 午前10時
     京王線利用またはJR中央線吉祥寺駅南口から徒歩約10分。
     sign01注意sign01井の頭公園駅集合です(google map http://goo.gl/maps/Z1IVW)

     『吉祥寺駅』では、ありませんimpact毎年間違う方がいますのでsign01注意sign01

解散: 午後1時30分頃三鷹の森ジブリ美術館付近
参加費:200円(保険料を含みます。18歳未満の方は無料です。)
持ち物:riceball弁当・飲み物(必須昼食後の解散になりますので(駅前にコンビニあり!)
      ・あれば観察道具(無くても可)・雨具・防寒具
履物: スニーカー(ヒールがあっても構いませんが、歩きやすい靴がオススメ!)

タイトルは「Young探鳥会」ですが、老若男女誰でも「若いつもり」で参加しよう!という探鳥会です。

特にバードウォッチング初心者の参加は大歓迎!

井の頭公園の池では、色とりどりのカモたちを至近距離でじっくり見ることができるので、観察道具をお持ちでない方も十分楽しむことができます。

遠くの鳥はスタッフやベテランの方が望遠鏡を覗かせてくれますので、ご心配なく(ベテランの方はご協力をお願いいたします)。

当日は、寒くなることもありますので油断せず防寒をしっかりしてお出かけください。また、公園内は人出が多いので、迷子にならないようにご注意を!

皆様の参加をお待ちしております!

Dsc_0554

写真は前回開催時の様子です。
服装や持ち物などを参考になさってください。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

「野鳥・Tokyo」バードピアのすすめ~自宅の庭やバルコニーを野鳥たちの楽園にしよう!~公益財団法人日本鳥類保護連盟会長矢島稔さん

「野鳥・Tokyo」とは

当会機関誌『ユリカモメ』の巻頭言となるものが「野鳥・Tokyo」です。
ここには、さまざまな人に登場していただき、当会に関わるさまざまな話題を、広い視野・鋭い目で語っていただいています。
日本の・世界の自然について、東京発の活動という視点でお読みいただければ幸いです。

「野鳥・Tokyo」バードピアのすすめ~自宅の庭やバルコニーを野鳥たちの楽園にしよう!~公益財団法人日本鳥類保護連盟会長矢島稔さん

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

«【ラジオ放送】1/4(水)9:00~11:30FM J-WAVE「ポップアップ」で「Young探鳥会」などを紹介