« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

12月11日(火)
室内例会「フィールドガイド日本の野鳥」

開催時間: 午後7時~午後9時(開場は午後6時30分から)
会場: 渋谷区千駄ヶ谷区民会館 1階第1会議室
会場までの地図や交通については渋谷区役所ホームページの千駄ヶ谷区民会館のページをご覧ください。
参加費: 500円(18歳未満は無料です。)

ゲスト講師:
谷口高司氏(野鳥図鑑画家)

講師:
西村眞一(日本野鳥の会東京支部長・野鳥図鑑研究家)

この10月15日に、(財)日本野鳥の会から「フィールドガイド日本の野鳥 増補改訂版」が出版されました。約20年ぶりの改訂です。

さて、日本野鳥の会東京支部では、この増補改訂出版を記念して、バードウォッチャーにとって身近な存在である野鳥図鑑の歴史を振り返り、今回出版された図鑑の制作秘話(?)も聞ける!という、図鑑ずくしの講演会を企画してみました。

前半は、野鳥図鑑研究家でもある当支部長の西村眞一が、「フィールドガイド日本の野鳥」の生みの親である故・高野伸二氏が手がけて来た様々な図鑑(バードウォッチャーの間では「高野図鑑」と呼ばれています)の魅力をご紹介。後半は、増補改訂版の図版を担当された谷口高司氏に、野鳥図鑑画家の目から見た「高野図鑑」の魅力や、今回の増補改訂版の制作に関わるエピソードなどをご紹介頂く予定です。

図鑑絵の原画もお見せ頂けそうです。(本邦初公開ものもあり!)

ぜひ、お誘い合わせの上、お越しください。

* 谷口高司氏の作品は谷口高司鳥絵工房でもご覧になれます。

| | トラックバック (1)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »