« ネットオークションでの「かすみ網」販売を阻止! | トップページ | NHKラジオで「明治神宮の野鳥」が紹介されます。6月5日から。 »

世田谷区鳥獣保護区の指定期間更新に賛意を表明しました。

昭和44年から東京都世田谷区の西南部一円に設定されていた「世田谷鳥獣保護区」の指定期間(20年間)が、この6月30日で満了となります。東京都はこれからもこの鳥獣保護区を存続させる意向ですが、これについて、日本野鳥の会東京支部は、東京都に対して賛意を示す以下の意見書を提出しました。

意見書

世田谷区鳥獣保護区の更新について

1 賛    (←(注)賛否の区別) 

2 意見及び理由

東京都23区内に残る貴重な鳥獣保護区を更新することは、東京都ばかりでなく、日本の生物多様性の保全にとって、大きな意味を持つと考えます。特に、絶滅が心配されるコアジサシの集団営巣地や、都会で減少傾向のツバメの夏期および秋期の集団塒が形成される多摩川沿いの環境は、極めて重要であると評価します。

平成21年5月29日

|

« ネットオークションでの「かすみ網」販売を阻止! | トップページ | NHKラジオで「明治神宮の野鳥」が紹介されます。6月5日から。 »

5..保護活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207350/45218279

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷区鳥獣保護区の指定期間更新に賛意を表明しました。:

« ネットオークションでの「かすみ網」販売を阻止! | トップページ | NHKラジオで「明治神宮の野鳥」が紹介されます。6月5日から。 »