« 葛西臨海公園を守ろう!
オリンピック競技施設建設計画の見直しを
都知事・都議会・招致委員会に陳情しました。
| トップページ | 10月3日(土)・4日(日)東京バードハウス展 »

水元公園鳥獣保護区の指定期間更新に賛意を表明しました。

東京都立水元公園と小合溜の水面に設定されている「水元公園鳥獣保護区」の指定期間(20年間)が、この10月31日で満了となります。東京都はこれからもこの鳥獣保護区を存続させる意向ですが、これについて、日本野鳥の会東京支部は、東京都に対して賛意を示す以下の意見書を提出しました。

意見書

世田谷区鳥獣保護区の更新について

1 賛    (←(注)賛否の区別) 

2 意見及び理由

都内に残された貴重な鳥獣保護区を更新することは、東京都ばかりでなく、日本全体の生物多様性の保全にとって、大きな意味を持っています。特に当該地は、都内で著しく減少した水辺・湿地環境を有しており、鳥獣はもちろんのこと、植物相~昆虫相に渡り、極めて貴重な生態系を維持していると高く評価します。

平成21年9月9日

|

« 葛西臨海公園を守ろう!
オリンピック競技施設建設計画の見直しを
都知事・都議会・招致委員会に陳情しました。
| トップページ | 10月3日(土)・4日(日)東京バードハウス展 »

5..保護活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207350/46166995

この記事へのトラックバック一覧です: 水元公園鳥獣保護区の指定期間更新に賛意を表明しました。:

« 葛西臨海公園を守ろう!
オリンピック競技施設建設計画の見直しを
都知事・都議会・招致委員会に陳情しました。
| トップページ | 10月3日(土)・4日(日)東京バードハウス展 »