« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

「野鳥・Tokyo」新しい年・新しいページ・新しい活動

「野鳥・Tokyo」とは

当会機関誌『ユリカモメ』の巻頭言となるものが「野鳥・Tokyo」です。
ここには、さまざまな人に登場していただき、当会に関わるさまざまな話題を、広い視野・鋭い目で語っていただいています。
日本の・世界の自然について、東京発の活動という視点でお読みいただければ幸いです。

新しい年・新しいページ・新しい活動

入会頂けると、毎月、当会機関誌『ユリカモメ』が手元に届き「野鳥・Tokyo」を含め様々な記事や探鳥会情報を読むことができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

| | トラックバック (0)

12月10日(土)井の頭公園Young探鳥会

集合: 京王井の頭線井の頭公園駅改札口 午前10時
     京王線利用またはJR中央線吉祥寺駅南口から徒歩約10分。
解散: 午後1時30分頃
参加費: 200円(保険料を含みます。18歳未満の方は無料です。)
持ち物: riceball弁当・飲み物(必須)・あれば観察道具(無くても可)
履物: スニーカー(ハイヒールでも構いませんが、歩きやすい靴がオススメです。)

タイトルは「Young探鳥会」ですが、老若男女誰でも「若いつもり」で参加しよう!という探鳥会です。
特にバードウォッチング初心者の方の参加は大歓迎!

井の頭公園の池では、色とりどりのカモたちを至近距離でじっくり見ることができるので、観察道具をお持ちでない方も十分楽しむことができます。
遠くの鳥はスタッフやベテランの方が望遠鏡を覗かせてくれますので、ご心配なく(ベテランの方はご協力をお願いいたします)。
今年はなかなか寒くなりませんが、油断せず防寒をしっかりしてお出かけください。また、公園内は人出が多いので、迷子にならないようにご注意を!

| | トラックバック (0)

11月7日(月)~10日(木)ラジオ深夜便でないとエッセイ『「野鳥の父」と私』が放送されます

中西悟堂研究家で前(財)日本野鳥の会理事・元日本野鳥の会東京支部長の西村眞一氏が、NHKラジオ第1放送の、ラジオ深夜便に出演します。

内容は、日本野鳥の会創設者であり、当会の初代支部長でもある、野鳥の父・中西悟堂の紹介と、西村氏がどのようにして中西悟堂に興味を持つようになり、そして研究するようになったかを、語ります。

11月7日(月)~10日(木)
ラジオ深夜便 ないとエッセイ 「野鳥の父」と私
放送時間 午後11時40分ごろから、約8分間放送

第1回 11月7日(月)  「野鳥保護の歴史は、東京・杉並善福寺から始まった」
第2回 11月8日(火)  「何で野鳥を見て楽しむという思想を持ち込んだか」
第3回 11月9日(水)  「中西悟堂に関する資料をどう集め、どう実像に迫っているか」
第4回 11月10日(木) 「現代の自然保護に、中西悟堂の考え方はどう受け継がれているか」

NHKラジオ深夜便
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/

| | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »