« いったいどうして!? ・針のささったルリビタキ | トップページ | 「野鳥・Tokyo」町民の方と調べた三宅島のアカコッコの数 »

アウトドア雑誌『Fielder』+3/2東京新聞(朝刊)お出かけ情報欄

アウトドア雑隔月誌『Fielder』 Vol.2 3月号(笠倉出版社)

にて、バードウォッチングや日本野鳥の会の活動が紹介されました。

概ね20~30才台の男性向きのアウトドア雑誌で、

東京港野鳥公園でバードウォッチング/東京港野鳥公園探鳥会

Young探鳥会

にも触れられています。

また

東京新聞(朝刊)のお出かけ情報欄にて、

多摩川でバードウォッチング/多摩川探鳥会(聖蹟桜ヶ丘)

が紹介されました。

興味を持たれた方は、参加されてみてはいかがでしょうか?
どなたでも参加することができます。

尚、東京港野鳥公園、多摩川(聖蹟桜ヶ丘)は、毎月第一日曜日に開催しておりますので、今回ご参加が難しいい場合でも、次回以降の日程でご検討頂ければ幸いです。

4月1日(日)の多摩川でバードウォッチング/多摩川探鳥会(聖蹟桜ヶ丘)は、Young探鳥会と合同となります。

上記以外にも多数のイベントをおこなっております。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

|

« いったいどうして!? ・針のささったルリビタキ | トップページ | 「野鳥・Tokyo」町民の方と調べた三宅島のアカコッコの数 »

「0..トピックス」カテゴリの記事

4.1..Young探鳥会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207350/54124489

この記事へのトラックバック一覧です: アウトドア雑誌『Fielder』+3/2東京新聞(朝刊)お出かけ情報欄:

« いったいどうして!? ・針のささったルリビタキ | トップページ | 「野鳥・Tokyo」町民の方と調べた三宅島のアカコッコの数 »