« 「野鳥・Tokyo」活性化への4つの提言八王子・日野カワセミ会会長粕谷和夫さん | トップページ | 「野鳥・Tokyo」改めて探鳥会を考える・その歴史と使命 公益財団法人日本野鳥の会主席研究員安西英明さん »

4月7日(日)多摩川(聖蹟桜ヶ丘)月例+Young探鳥会

集合: 京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口 午前10時Yamazakura0804
     新宿から特急で約30分
解散: 午後1時半頃に現地にて
参加費: 200円(保険料を含みます。18歳未満の方は無料です。)
持ち物: riceball弁当・飲み物・雨具・あれば観察道具(無くても可)

草木が芽吹き昆虫や小動物の活動が活発化するこの季節、鳥たちも繁殖に渡りに大忙し。 対岸の桜並木cherryblossomcherryblossomcherryblossomを眺めながら、ツグミ、タヒバリなどの冬鳥とツバメやコチドリといった夏鳥の両方を楽しみましょう。 昨年は渡り途中のタゲリ、マヒワも見られました。 探鳥会の後は、ヤングな参加者を交えて鳥談義に花を咲かせましょう! お友達連れ、お子さま連れ、お孫さん連れ、初心者の方も、ベテランの方も大歓迎の探鳥会です。 「小さい春」を見つけに、是非多摩川へお越しください。

多摩川でバードウォッチング/多摩川探鳥会(聖蹟桜ヶ丘)

|

« 「野鳥・Tokyo」活性化への4つの提言八王子・日野カワセミ会会長粕谷和夫さん | トップページ | 「野鳥・Tokyo」改めて探鳥会を考える・その歴史と使命 公益財団法人日本野鳥の会主席研究員安西英明さん »

1..イベント開催情報」カテゴリの記事

4.1..Young探鳥会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207350/57010345

この記事へのトラックバック一覧です: 4月7日(日)多摩川(聖蹟桜ヶ丘)月例+Young探鳥会:

« 「野鳥・Tokyo」活性化への4つの提言八王子・日野カワセミ会会長粕谷和夫さん | トップページ | 「野鳥・Tokyo」改めて探鳥会を考える・その歴史と使命 公益財団法人日本野鳥の会主席研究員安西英明さん »