« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

9月21日の明治神宮探鳥会は開催の予定

お願いとお知らせ
 9月21日の明治神宮探鳥会は開催の予定です。
但し、隣接する代々木公園他でデング熱を媒介する蚊が発生しておりますので、当日までに収束していない場合は、立ち入り禁止区域がある可能性等もあり、当日になっての中止、あるいはコース変更、短縮をさせていただく可能性が高いことをご承知おきください。
 また参加される場合、長袖、長ズボンなど蚊に刺されにくい服装、虫よけの準備などの対策をされてご参加くださるようお願いいたします。 
                       明治神宮探鳥会担当一同

尚、月例明治神宮探鳥会毎月第三日曜日に開催しておりますので以降の日程でもご参加ください。

上記以外にも多数のイベントをおこなっております。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

| | トラックバック (0)

【葛西問題】9月20日(土)シンポジウム「これからの葛西の自然を考える」開催のご案内

シンポジウム「これからの葛西の自然を考える」開催のご案内

 

東京都知事が葛西臨海公園のオリンピック・カヌースラローム競技場建設計画の見直しを表明し、当会が取組んできた問題がようやく解決に向けて動き出したことは、多くの方々のご支援によるものと、心から感謝を申し上げます。
 この度、ご支援をくださった皆さまへのお礼、さらに葛西問題の状況と当会の活動についてご報告するとともに、葛西の自然をもっと豊かにしていくための行動を考えようという趣旨で、以下のようなシンポジウムを開催致します。

葛西の自然を守るために、日本野鳥の会東京がどんな取り組みをしたのか?市民団体が社会の流れを変える活動をするためのポイントは?葛西をはじめとする東京湾の自然を守るにはどうしたらいいか?多くの方に参考にして頂ける話題を用意しております。

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

20140901kasainisi

20140901syuukai

シンポジウム「これからの葛西の自然を考える」

【主催】(公財)日本野鳥の会、日本野鳥の会東京  協力:NPO法人生態教育センター
【日時】2014920日(土) 1230分開場、13時開演、16時終了
【会場】東京都立葛西臨海公園鳥類園ウォッチングセンター1階・レクチャールーム

Google mapを表示

https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=z1KmBMR34w8g.ka1el7WGvzKs


プログラム:

1.基調講演      

(1)葛西臨海・海浜公園の成り立ちと環境保全活動/日本野鳥の会東京幹事 飯田陳也
(2)スズガモ・カンムリカイツブリの大群が語るもの/環境カウンセラー 鈴木弘行                          

(3)日本におけるラムサール条約登録の現状と課題<仮題>/                

(公財)日本野鳥の会自然保護室長 葉山政治

2.パネルディスカッション「葛西はラムサール条約に登録すべきか」

       パネリスト:飯田陳也、鈴木弘行、葉山政治、中村忠昌

       コーディネーター:川内

【お申込み方法】

下記の事項をご記入の上、メールまたはFAXにてお送りください。

①お名前(ふりがな) ②電話番号 ③メールアドレス ④ご所属

 

【お申込み締め切り】910日(水)定員に満たない場合は、開催日前日まで延長します。

 

【お申込み先・お問い合わせ先】

日本野鳥の会東京 事務局

TEL03-5273-5141 (受付時間:月・水・金曜日 午前11時~午後4)
FAX:03-5273-5142
 MAILoffice@yacho-tokyo.org

 <参考>

葛西臨海公園オリンピックカヌー競技場建設計画過去記事一覧

尚、月例葛西臨海公園探鳥会毎月第四日曜日に開催しておりますので、参加の上、現場をご覧いただければ幸いです。

上記以外にも多数のイベントをおこなっております。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

| | トラックバック (0)

【葛西問題】賛同署名を東京都に提出しました

【葛西問題】賛同署名を東京都に提出しました

 

いつも日本野鳥の会東京の活動にご理解とご協力をありがとうございます。

当会では、葛西臨海公園カヌー競技場建設計画見直しを、東京都知事に求める署名を集めてきました。その署名を集計し、819日に東京都庁にて、日本野鳥の会東京代表から東京都の担当者を通じて提出を致しました。

 

20140901syomeiteisyutsu

 

賛同数は合計で15508名(署名用紙:12082名、ネット署名:3426名)となりました。

ご協力くださいました皆さまに感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。

 

舛添都知事はこの計画を見直すことを表明していますが、最終的な変更案は検討中であり、計画変更はまだ確定していません。819日の署名提出後の話し合いの場でも、前進した回答は得られませんでした。ただし、報道によると、当会が候補として挙げていた、公園隣の都有地に変更する方向で検討されているようです。

当会は葛西臨海公園の自然環境に悪影響が無い変更案になるかどうか、今後も注目していく所存です。

 

 また、署名の受付は9月末まで続けております。お手持ちの署名用紙は、郵送、FAX、探鳥会へ直接お持ち頂くなどしてお寄せください。今後ともよろしくお願いいたします。

<参考>
葛西臨海公園オリンピックカヌー競技場建設計画過去記事一覧

尚、月例葛西臨海公園探鳥会毎月第四日曜日に開催しておりますので、参加の上、現場をご覧いただければ幸いです。

上記以外にも多数のイベントをおこなっております。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »