« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

12月6日(土)井の頭公園Young探鳥会 with 興和光学

集合: 京王井の頭線井の頭公園駅改札口 午前10時
     京王線利用またはJR中央線吉祥寺駅南口から徒歩約10分。
     sign01注意sign01井の頭公園駅集合です(google map http://goo.gl/maps/Z1IVW)

     『吉祥寺駅』では、ありませんimpact毎年間違う方がいますのでsign01注意sign01

解散: 午後1時30分頃三鷹の森ジブリ美術館付近
参加費:200円(保険料を含みます。18歳未満の方は無料です。)
持ち物:riceball弁当・飲み物(必須昼食後の解散になりますので(駅前にコンビニあり!)
      ・あれば観察道具(無くても可)・雨具・防寒具
履物: スニーカー(ヒールがあっても構いませんが、歩きやすい靴がオススメ!)

タイトルは「Young探鳥会」ですが、老若男女誰でも「若いつもり」で参加しよう!という探鳥会です。

特にバードウォッチング初心者の参加は大歓迎!

さらに、今年も、

興和光学(株)

KOWA PROMINAR | KOWA(外部サイトリンク)

協賛による双眼鏡の貸し出しが台数限定であります。eye

貸し出しを希望される方は、当日、身分証明書と携帯をお持ちください。eye

貸し出しは、先着順で午前9時45分から貸し出し開始となりますので、

希望される方はお早めにeye

さらに「特別ゲスト講師」の参加もあるかもしれません!?

井の頭公園の池では、色とりどりのカモたちを至近距離でじっくり見ることができるので、観察道具をお持ちでない方も十分楽しむことができます。

遠くの鳥はスタッフやベテランの方が望遠鏡を覗かせてくれますので、ご心配なく(ベテランの方はご協力をお願いいたします)。

当日は、寒くなることもありますので油断せず防寒をしっかりしてお出かけください。また、公園内は人出が多いので、迷子にならないようにご注意を!

皆様の参加をお待ちしております!

| | トラックバック (0)

11/30(日)日本野鳥の会創立80周年記念探鳥会 『善福寺公園探鳥会』

日本野鳥の会創立80周年記念探鳥会 『善福寺公園探鳥会』

後援:(公財)日本野鳥の会

 

1130()    

集合:都立善福寺公園ボート乗り場前 午前9(当日受付)

   ※日本野鳥の会東京の黄色い旗が目印 

解散:現地にて正午頃

交通:J R荻窪駅北口から関東バス 「南善福寺」行きで約15分、善福寺公園下車、または西武新宿線

上石神井駅

から西武・関東バス 「西荻窪駅」行きで約10分、桃井四小下車、徒歩5

参加費:200(18歳未満は無料)

持ち物:筆記用具、観察道具

※雨天中止

 

みどころ:今回の善福寺公園探鳥会は、日本野鳥の会創立80周年記念探鳥会です。80年前に日本野鳥の会創設者の中西悟堂氏が、かつて住んでいた杉並区井荻341の旧宅跡地を、中西悟堂研究家の西村元代表が案内します。もちろんいつものように公園内を探鳥しますが、その途中で訪ねます。公園内には、おなじみのアオサギの他に、冬鳥のマガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、ツグミ、アオジ、などがいます。昨年は25種類いました。


20121205aosagi


| | トラックバック (0)

「野鳥・Tokyo」武蔵野野鳥の会と平林寺武蔵野野鳥の会会長荒尾精二さん

「野鳥・Tokyo」とは

当会機関誌『ユリカモメ』の巻頭言となるものが「野鳥・Tokyo」です。
ここには、さまざまな人に登場していただき、当会に関わるさまざまな話題を、広い視野・鋭い目で語っていただいています。
日本の・世界の自然について、東京発の活動という視点でお読みいただければ幸いです。

武蔵野野鳥の会と平林寺武蔵野野鳥の会会長荒尾精二さん

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »