« 「野鳥・Tokyo」京都市鴨川における40年間のユリカモメ越冬数変動の謎日本鳥学会会員 須川 恒さん | トップページ | 「入会案内資料」の請求をする »

千葉県行徳野鳥観察舎休館に関して要望書の提出と署名活動を開始

千葉県行徳野鳥観察舎休館に関して要望書の提出と署名活動を開始

千葉県行徳野鳥観察舎休館に関して署名用紙ダウンロードはこちらから

Dsc_1708_6

日本野鳥の会東京は、毎月第二日曜日に開催している月例新浜(行徳)探鳥会で使用している千葉県行徳野鳥観察舎閉館に関して「要望書の提出」と「署名活動」を開始します。

1)行徳野鳥観察舎は、耐震診断の結果、昨年の12月27日をもって休館する事になりました。
2)急遽の休館とは別に、行政改革の対象になっており、廃止の方向で検討となっています。
3)観察舎の存続について答申する行政改革審議会は、「1月中旬開催見込み」で、それ以前に下記リンク先より要望書の提出を行います。
※1/8(金)19時追記
平成27年度第3回千葉県行政改革審議会の開催(1月19日)
1月19日以前に下記リンク先より要望書の提出を願います。


会員内外の皆様も「千葉県行徳野鳥観察舎休館に関して」一言でもかまいませんので意見を送付願います。
●「サイト」
●「郵便」
〒260-8667千葉県中央区市場町1-1
報道広報課広聴室「お聴きします ちば」担当
●「ファックス」
FAX 043-227-3613
※送付の際は、郵便番号・住所・氏名・電話番号・ご意見等の内容(表題および内容を簡潔にお願いします)を記入してください。
重ねて皆様に意見の送付をねがいます。
署名用紙に関しては、「行徳野鳥観察舎を愛する者一同」に賛同して署名活動を開始します。
当会Blogでも追って掲載いたします。
尚、会員の方には、会誌「ユリカモメ」2月号で同封できるか検討中です。
意見の送付、署名活動への協力、拡散をよろしくお願いいたします。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

|

« 「野鳥・Tokyo」京都市鴨川における40年間のユリカモメ越冬数変動の謎日本鳥学会会員 須川 恒さん | トップページ | 「入会案内資料」の請求をする »

「0..トピックス」カテゴリの記事

5..保護活動」カテゴリの記事

5.2..【行徳野鳥観察舎休館問題】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207350/63016671

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県行徳野鳥観察舎休館に関して要望書の提出と署名活動を開始:

« 「野鳥・Tokyo」京都市鴨川における40年間のユリカモメ越冬数変動の謎日本鳥学会会員 須川 恒さん | トップページ | 「入会案内資料」の請求をする »