IBAでバードウォッチング

東京には、野鳥の生息にとってとても重要だと考えられる地域がたくさんあります。そのほとんどは島嶼部に偏ってしまっているのですが、実は、東京湾という水域も、野鳥にとって重要で、日本野鳥の会は「東京湾奥部」を重要野鳥生息地(IBA)として選定しています。

日本野鳥の会東京支部では、毎月、「東京湾奥部」に含まれる5ヶ所の地域で探鳥会を開催しています。身近な自然であるとともに、世界的に見ても重要な自然が、そこにあります。ぜひ、IBAでのバードウォッチングにお出かけください。

<IBAで開催している探鳥会>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京港野鳥公園でバードウォッチング/東京港野鳥公園探鳥会

これが本当に埋立地!?と思うほどの自然の豊かさ。とかく人工的なイメージを強く持っている人も、雑木林あり、干潟あり、草原あり、淡水の池もあり…の環境には感動すら覚えるはず。海辺の鳥から林の鳥まで欲張ってみたい人にお勧めの探鳥会です。

開催日 毎月第1日曜日(ただし、1月と5月は第2日曜日に開催。)
参加費 200円(保険料含む。ただし18歳未満は無料です。)
集合 東京港野鳥公園入口 午前10時 google map詳細集合場所
解散 午後1時半頃
交通 JR浜松町駅からモノレール流通センター駅下車、徒歩15分。
またはJR品川駅港南口から大田市場行き都バス(品98)乗車、終点下車徒歩5分。
大森駅東口から京浜島循環バスもあります。
持ち物 弁当・飲み物・雨具・あれば観察道具(無くても可)
参加費のほかに入園料が必要です。詳しくは(財)日本野鳥の会の東京港野鳥公園案内ページをご覧ください。

この探鳥会はIBA(重要野鳥生息地)で開催しています。

▲ページの先頭に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三番瀬でバードウォッチング/三番瀬(船橋)探鳥会

潮干狩りの時ぐらいしか干潟に行かない…いう人にこそぜひ通っていたたきたい探鳥会。その生き物の多さ、豊かさにきっと驚かされます。特に冬のスズガモの群飛は圧巻。「豊かな海」ってこういうことなんだと実感できる幸せの探鳥会です。

千葉県野鳥の会と共催)

開催日 毎月第1日曜日(ただし、1月については三が日と重なる場合は第2日曜日に開催。)
参加費 200円(保険料含む。ただし18歳未満は無料です。)
集合 ふなばし三番瀬海浜公園バス停 午前10時 google map詳細集合場所
解散 午後2時頃
交通 JR京葉線二俣新町駅よりバスまたは徒歩25分。
または京成船橋駅南口(JR船橋駅徒歩2分)よりふなばし三番瀬海浜公園行きバス乗車、終点下車。
持ち物 弁当・飲み物・長靴(干潟を歩きます)・雨具・あれば観察道具(無くても可)

この探鳥会はIBA(重要野鳥生息地)で開催しています。

▲ページの先頭に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新浜でバードウォッチング/新浜探鳥会(行徳)

2つのコースに分かれて野鳥を観察する探鳥会。その日の気分や体調によってお好きなほうに参加でき、水辺の鳥を十二分に楽しめます。行徳野鳥観察舎にある保護区の鳥たちを見られるのも魅力のひとつです。

開催日 毎月第2日曜日
参加費 200円(保険料含む。ただし18歳未満は無料です。)
集合 東京メトロ東西線行徳駅前 午前10時 google map詳細集合場所
解散 コースが次の2つあるため、どちらに参加するかで解散時刻が変わります。
  1. 行徳駅から歩いて保護区へ行き、保護区内をゆっくりまわるコース。
    昼食後、午後1時半頃に行徳野鳥観察舎で解散となります。
  2. 行徳駅からバスを使い、江戸川放水路の鳥も観察するコース。
    昼食後、保護区をまわり午後3時半頃解散となります。
交通 東京メトロ東西線行徳駅下車。快速は停まりませんのでご注意ください。
持ち物 弁当・飲み物・雨具・あれば観察道具(無くても可)
※江戸川放水路をまわるコースに参加する場合はバス代400円が必要です。

この探鳥会はIBA(重要野鳥生息地)で開催しています。

▲ページの先頭に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷津干潟でバードウォッチング/谷津干潟探鳥会

周囲の埋め立てが進んで、内陸にポツンと残された貴重な干潟での探鳥会。ラムサール条約登録湿地の指定も受け、国際的にも保護すべしと認められた水域には水鳥がたくさん集まってきます。シギやチドリは識別するのも難しそうという人も探鳥会なら大丈夫。一年を通して干潟の鳥を楽しみたい人にお勧めです。

開催日 毎月第3日曜日
参加費 200円(保険料含む。ただし18歳未満は無料です。)
集合 JR京葉線南船橋駅南口 午前10時 google map詳細集合場所
解散 午後2時頃
交通 JR東京駅・西船橋駅・東京メトロ有楽町線新木場駅乗り換え、JR京葉線南船橋駅下車
持ち物 弁当・飲み物・雨具・あれば観察道具(無くても可)

この探鳥会はIBA(重要野鳥生息地)で開催しています。

▲ページの先頭に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葛西臨海公園 でバードウォッチング/葛西臨海公園探鳥会

葛西臨海公園は都内でいちばんと言っても過言ではないほどの水鳥の渡来地。冬には数万羽のスズガモ、数千羽のカンムリカイツブリ…とスケールの大きい観察ができます。大きな群れを見てみたいという人にはぜったいお勧めです。春・秋の渡りの季節には、水鳥だけでなく、山の鳥が立ち寄るのも観察できる、ちょっと贅沢な探鳥会です。

開催日 毎月第4日曜日
参加費 200円(保険料含む。ただし18歳未満は無料です。)
集合 JR京葉線葛西臨海公園駅下 午前10時 google map詳細集合場所
解散 午後3時頃
交通 JR東京駅・西船橋駅からJR京葉線(京葉線快速は停車しません)、
または東京メトロ有楽町線新木場駅でJR京葉線に乗り換え、葛西臨海公園駅下車。
あるいは東京メトロ東西線葛西駅または西葛西駅からバス。
持ち物 弁当・飲み物・雨具・あれば観察道具(無くても可)

この探鳥会はIBA(重要野鳥生息地)で開催しています。

▲ページの先頭に戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)