山と渓谷社『Hutte(ヒュッテ) vol.03』に当会が紹介されました。

Hutte3

山と渓谷社から山ガール向けの季刊誌「Hutte」第3号が発刊され、

当会の2月の月例高尾山探鳥会が4ページにわたって紹介されています。

fuji山の楽しみといえば、ハイキングや緑の中で食べるriceballお弁当だったりしますが、忘れていけないのが、club自然を楽しむことです。

野鳥は、気付きやすい生き物で、自然入門にはgood最適で、一度野鳥を見つけると

「早く気が付いていれば、あの山やあの草原でも楽しめたはずなのに!」

との話をよく聞きます。

そんな山の楽しみを広げたい方は、毎月開催されている

月例高尾山探鳥会

5月7日(土)高尾山Young探鳥会

などで山の楽しさを一緒に広げませんか?

ちょっと敷居が高いかもと思われた方は

探鳥会についてよくあるご質問

をご覧いただき、安心してご参加ください!

| | トラックバック (0)

「鳥の島再発見ツアー」の野鳥観察をサポートしました。

8月4日、お台場海浜公園「鳥の島」で、「鳥の島再発見ツアー」という清掃活動&自然観察イベントが開催され、当会は、その野鳥観察をサポートしました。

「鳥の島」は通常は上陸できない場所ですが、この日は清掃活動のために特別に上陸。みんなでゴミ拾いを行った後に、植生や野鳥などの自然観察となりました。この地からは、約300メートル離れた第六台場のカワウやサギ類のコロニー(集団営巣地)を観察することができました。大都会の中に大型の水鳥のコロニーがあるのは珍しく、また、貴重であるということなどを、参加者のみなさんに知っていただきました。

鳥はカワウ・ゴイサギ・ダイサギ・コサギ・アオサギ・カルガモ・ウミネコなどを観察できました。

* 当日の様子については、国土交通省関東地方整備局東京港湾事務所のホームページに詳しく載っています。写真なども掲載されていますので、ぜひそちらをご覧ください。

| | トラックバック (0)

小学校の野鳥観察授業をサポート!

7月15日、調布市立柏野小学校からの依頼で、4年生約80名を対象とした野鳥観察授業をサポートしました。当日は2クラスに分かれて野川沿いを上流と下流に歩き、生徒さんたちと一緒にたくさんの野鳥や昆虫を観察しました。カワウ・コサギ・カルガモ・キジバト・カワセミ・コゲラ・ツバメ・ハクセキレイ・セグロセキレイ・シジュウカラ・メジロ・カワラヒワ・スズメ・ムクドリ・ハシボソガラス・ハシブトガラスなどが見られました。チョウやバッタ、トンボも見られました。

| | トラックバック (0)

10月3日(土)・4日(日)東京バードハウス展

開催時間: 10時~16時(両日とも)
会場: 東京都神代植物公園(入園料がかかります。)
交通: 東京都神代植物公園サイトをご確認ください。
入園料: 大人500円、65歳以上250円、中学生200円、
    小学生以下及び都内在住・在学中学生は無料
主催: 東京都環境局、NPO法人環境学習研究会、
    東京コカ・コーラボトリング株式会社、
    興和株式会社、株式会社文一総合出版

10月3日(土)は、「第39回東京都野鳥の巣箱コンクール」に応募された都内の小中学生の作品(野鳥の巣箱)の展示会のみが開催されます。

10月4日(日)は、「第39回東京都野鳥の巣箱コンクール」の展示&表彰式のほか、いろいろなブース展示やイベントも開催されます。

日本野鳥の会東京支部は10月4日(日)に、ブース展示をするほか、神代植物公園バードウォッチング体験ツアーを開催します。
開催は「午前11時から」と「午後2時から」の2回。参加費無料。初心者の方向けですので、これからバードウォッチングを始めてみようかな?という方におススメです。ぜひご参加ください。

東京バードハウス展の詳細についてはこちらのチラシをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月19日(土)・20日(日) 
東京バードフェスティバル2007
-野鳥公園発 来て見て楽しむ東京の鳥と海-

開催時間: 10時~16時(両日とも)
会場: 東京港野鳥公園(開催期間中のみ入園料無料
交通: 東京港野鳥公園サイトをご確認ください。
参加費: 無料
主催: 東京バードフェスティバル実行委員会

毎年5月に開催されている東京バードフェスティバル。日本野鳥の会東京支部も出展します。 We_are_here_3

日本野鳥の会東京支部のブースNoはB-6。公園正門を入って左に曲がったら突き当たりの、とてもわかりやすい場所です。ぜひお越しください。

  • ブースでは、春~夏に都内で見られる野鳥や、日本Dp20060514002w500k_1野鳥の会東京支部が主催している探鳥会の様子を写真展示するほか昨年の春~夏の毎月の野鳥の出現記録を掲載した支部報「ユリカモメ」の特別無料配布も実施します。また、最近問題になっている「外来鳥」をテーマにしたクイズ展示もします。お気軽にお越しください。
  • 20日(日)には探鳥会「バードウォッチングを始めよう!」も開催します。参加費無料・事前申し込み不要。日本野鳥の会東京支部の「探鳥会リーダー」が園内をご案内します。初心者の方、これからバードウォッチングを始めようという方、大歓迎です。東京港野鳥公園で初夏の野鳥を満喫しましょう。

バードウォッチングを始めよう!Dp20060514006w500k_1
集合: 20日午前10時 東京港野鳥公園入口
解散: 園内で正午頃
参加資格: どなたでも(参加費無料・事前申し込み不要)

  他の出展情報もチェック!→東京バードフェスティバル2007公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)