千葉県森田健作知事に千葉県行徳野鳥観察舎についての要望書を提出

日本野鳥の会東京は、1月18日に千葉県森田健作知事と行政改革審議会宛に要望書を提出しました。

千葉県行徳野鳥観察舎についての要望書 20160118gyoutoku.jpg (453.5K)

当会は、これからも署名活動などを通して粘り強く取り組んでまいります。

【行徳野鳥観察舎休館問題】については、リンク先もあわせてごらんください。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

千葉県行徳野鳥観察舎休館に関して要望書の提出と署名活動を開始

千葉県行徳野鳥観察舎休館に関して要望書の提出と署名活動を開始

千葉県行徳野鳥観察舎休館に関して署名用紙ダウンロードはこちらから

Dsc_1708_6

日本野鳥の会東京は、毎月第二日曜日に開催している月例新浜(行徳)探鳥会で使用している千葉県行徳野鳥観察舎閉館に関して「要望書の提出」と「署名活動」を開始します。

1)行徳野鳥観察舎は、耐震診断の結果、昨年の12月27日をもって休館する事になりました。
2)急遽の休館とは別に、行政改革の対象になっており、廃止の方向で検討となっています。
3)観察舎の存続について答申する行政改革審議会は、「1月中旬開催見込み」で、それ以前に下記リンク先より要望書の提出を行います。
※1/8(金)19時追記
平成27年度第3回千葉県行政改革審議会の開催(1月19日)
1月19日以前に下記リンク先より要望書の提出を願います。


会員内外の皆様も「千葉県行徳野鳥観察舎休館に関して」一言でもかまいませんので意見を送付願います。
●「サイト」
●「郵便」
〒260-8667千葉県中央区市場町1-1
報道広報課広聴室「お聴きします ちば」担当
●「ファックス」
FAX 043-227-3613
※送付の際は、郵便番号・住所・氏名・電話番号・ご意見等の内容(表題および内容を簡潔にお願いします)を記入してください。
重ねて皆様に意見の送付をねがいます。
署名用紙に関しては、「行徳野鳥観察舎を愛する者一同」に賛同して署名活動を開始します。
当会Blogでも追って掲載いたします。
尚、会員の方には、会誌「ユリカモメ」2月号で同封できるか検討中です。
意見の送付、署名活動への協力、拡散をよろしくお願いいたします。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

10月31日(土)「多摩川河口の自然を考えるシンポジウム 2015」

「多摩川河口の自然を考えるシンポジウム 2015」

東京湾で最大規模の河口干潟がある多摩川河口は、シギチドリ類を

始め干潟生物 の宝庫です。
その干潟に(仮称)羽田連絡道路の建設が予定されています。
日本野鳥の会神奈川支部、日本野鳥の会東京と共催で行います。
多くの皆様で多摩川河口干潟の過去、現在、未来を考える集いとしましょう。

当日申し込み不要です。(懇親会参加希望の方のみ要申し込み)

Kakou2015web

会場:ラゾーナ川崎5階「プラザソル」(JR川崎駅歩5分)
(川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎  電話044-874-8501)
日 :2015年10月31日(土)
開場:13:00
開演:13:30~18:30(予定)
入場無料・先着200名

講演内容 
  持続可能性アセスメントと合意形成     原科幸彦 (千葉商科大学)
  多摩川河口干潟のシギ・チドリ類    守屋年史(バードリサーチ)
  水面からみた東京湾と羽田空港の浜辺  長谷川 充弘(大森青べかカヌー クラブ)
  世界のウェットランドの現状と問題   前川聡(世界自然保護基金ジャパン)
  羽田空港周辺・京浜臨海部の連携強化  川崎市
            (仮称)羽田連絡道路の整備)
    川と海の繋がりを考える社会システム  清野聡子(九州大学)
 
パネルデスカション(予定)
・鈴木茂也(日本野鳥の会神奈川支部)
・葉山政治(日本野鳥の会)
・志村智子(日本自然保護協会)
井口利枝子(とくしま自然観察の会)
・原科幸彦・守屋年史・長谷川 充弘・前川聡・清野聡子

■懇親会も同じ会場で予定(参加費:約3000円)しています。
参加ご希望の方は下記へ申し込みください。当日参加も可能です。

問い合わせ先:日本野鳥の会神奈川支部 TEL045-453-3301(月・水・金 11 時~15時)
(石井隆GZH02213nifty.ne.jpメール送信の際は*を@に入れ替え送信して下さい。

主催:日本野鳥の会神奈川支部
   日本野鳥の会東京
共催:(公財)日本野鳥の会
後援:(公財)世界自然保護基金ジャパン
    (公財)日本自然保護協会

| | トラックバック (0)

【葛西問題】都知事候補公開質問状結果報告【プレスリリース】

Koukaishitsumongazou_3

でお知らせした通り東京都知事選挙に向けて、日本野鳥の会東京が(公財)日本野鳥の会と連名で公開質問状を立候補者※あてに送りました。(※送付先不明を除く)

質問状では、主にこの3つを問いかけました。
・葛西臨海公園のカヌー競技場建設計画についての見解
・当会が提案している、代替地への計画変更についての意見
・代替地と並行して環境影響評価を行うという当会の提案についての意見

その回答が集まりましたので、本日1/31に都庁にて記者会見を行い、マスコミの皆さんに結果を発表しました。


5名の候補者に質問状を送付し、4名の候補者から回答が得られました。

回答を頂いた各候補者からは、慎重な意見も含めて一定の前向きな回答を頂きましたので、都知事が決定後、東京都やオリンピック組織委員会との協議を継続し、環境と調和した開催の実現を目指してまいります。

忙しい選挙戦の中、対応頂けた各候補に感謝致します。

※画像は、カヌー会場イメージ(2016立候補ファイルより)を改変

<参考>
葛西臨海公園オリンピックカヌー競技場建設計画過去記事一覧

2013.11.【ネット署名のお願い】外部サイトhttp://www.change.org/ja環境保全と両立するオリンピックの開催 のため、 葛西臨海公園のカヌー競技会場計画の見直しを!※表示されない場合は「更新」して再読み込み願います

尚、月例葛西臨海公園探鳥会毎月第四日曜日に開催しておりますので、参加の上、現場をご覧いただければ幸いです。

上記以外にも多数のイベントをおこなっております。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

【葛西問題】都知事候補者へ公開質問状を送付しました。

Koukaishitsumongazou

日本野鳥の会東京では、

「葛西臨海公園での2020年東京オリンピックカヌー競技場建設」

について

都招致委と協議を重ねてきました。

 

葛西臨海公園でのカヌー競技会場整備計画の見直しの可否等について、都知事選挙に合わせ、各候補者の方々の御意見をお聞かせいただこうと、

東京都知事候補宛てに公開質問状を送付させて頂きました。(※)

知事候補宛て公開質問状

知事候補宛て質問事項

今後も粘り強く各方面に働きかけを続けて参ります。

(※)送付先不明候補者を除く

画像は、カヌー会場イメージ(2016立候補ファイルより)を改変

<参考>
2013.3【経過報告】葛西臨海公園2020年東京オリンピックカヌー競技場建設計画変更を求める要望書に52団体から支持
2013.3オリンピック施設計画に関する、団体署名のお願い
2013.3猪瀬直樹東京都知事に都立葛西臨海公園での2020年東京オリンピックカヌー競技場建設の計画変更を求める要望書を提出
2012.12【新聞掲載紹介】葛西臨海公園での2020年東京オリンピックカヌー競技場建設の変更についての公開質問状
2012.12【回答】東京都知事候補宛公開質問状【葛西臨海公園オリンピック会場問題】
2012.12.京都知事候補宛てに公開質問状を送付【葛西臨海公園オリンピック会場問題】
2012.9.身近な生物多様性の宝庫、葛西臨海公園の抱える問題とは? ~自然を守るために知ってもらいたいこと~

2012.8.都立葛西臨海公園での2020年東京オリンピ
ックカヌー競技場建設の変更についての要望書を東京都知事と東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会に提出しました

2012.6.葛西臨海公園オリンピックカヌー競技場建設計画再浮上について 都内有数の野鳥生息地・葛西臨海公園を守ろう

尚、月例葛西臨海公園探鳥会毎月第四日曜日に開催しておりますので、次回以降の日程でご検討頂ければ幸いです。

上記以外にも多数のイベントをおこなっております。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

【チラシ配布開始!】2020年東京オリンピック葛西問題ネット署名拡散の依頼

【チラシ配布開始!】2020年東京オリンピック葛西問題ネット署名拡散の依頼

2020年東京オリンピック葛西問題チラシを作成しました!

10月から実施しているネット署名


※表示されない場合は「更新」して再読み込み願います

へのご協力ありがとうございます。

さらに多くの方々へ呼びかけるため、キャンペーンチラシを作成しました。

2020年東京オリンピック葛西問題のポイントをコンパクトにまとめ、署名サイト【change.org】へアクセスする方法を紹介しています。

このチラシをダウンロードし、学校、職場、家族、ご近所・お知り合いの方などに紹介していただけると、活動へのより強い後押しになります。

ダウンロード 131210_A4_kasai.pdf (256.0K)

葛西臨海公園の自然を守るため、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

※100部単位での配布にご協力いただける団体、個人の方は、このブログ上部の「お問い合わせ」からご連絡をお願いします。

後日、ご希望部数を発送させていただきます。
※残部数によってはご希望に添えない場合があります

【ネット署名呼びかけ用紙配布協力のお願い】

| | トラックバック (0)

「野鳥・Tokyo」「葛西オリンピック問題」への当会の取組み 日本野鳥の会東京・幹事会

「野鳥・Tokyo」とは

当会機関誌『ユリカモメ』の巻頭言となるものが「野鳥・Tokyo」です。
ここには、さまざまな人に登場していただき、当会に関わるさまざまな話題を、広い視野・鋭い目で語っていただいています。
日本の・世界の自然について、東京発の活動という視点でお読みいただければ幸いです。

「葛西オリンピック問題」への当会の取組み 日本野鳥の会東京・幹事会 2014.1月


入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

【ネット署名開始】環境保全と両立するオリンピックの開催 のため、 葛西臨海公園のカヌー競技会場計画の見直しを!

Kasai

日本野鳥の会東京は、2020年東京オリンピック葛西問題に関してネット署名を開始しました。(写真提供「葛西東渚・鳥類園友の会」)

署名は、サイト【change.org】で募ります。

詳細は、下記リンクを御覧ください。

環境保全と両立するオリンピックの開催 のため、 葛西臨海公園のカヌー競技会場計画の見直しを!

http://goo.gl/0Hy1Ie

※表示されない場合は「更新」して再読み込み願います

賛同頂ける方は、署名と呼びかけをよろしくお願い致します。

【お願い】

※紙ベースでの署名活動に関しては、現在、行わない予定です。

※ネット環境の無い方は、恐れ入りますが、ネット環境をお持ちの方にお知らせ頂いた上、協力頂けるように呼びかけをお願い致します。

※呼びかけ頂ける方は、合わせて、各種サイト、SNS、MLなどでも呼びかけをお願い致します。

多くの皆様の声が活動の後押しとなります。

重ねて署名をお願い申し上げます。

<参考>
2013.9【葛西問題】環境保全と両立するオリンピックの開催を求めて
2013.7【葛西問題】国際オリンピック委員会(IOC)に文章送付
2013.6【各派回答掲載】【公開質問状】葛西臨海公園での2020年オリンピックカヌー競技会場整備計画見直しの可否についての公開質問状都議会各会派回答について
2013.6【公開質問状】葛西臨海公園での2020年オリンピックカヌー競技会場整備計画の見直しの可否について
2013.6「自然」が育った葛西臨海公園に巨大施設はふさわしくない 葛西臨海公園探鳥会担当 飯田陳也
2013.3【経過報告】葛西臨海公園2020年東京オリンピックカヌー競技場建設計画変更を求める要望書に52団体から支持
2013.3オリンピック施設計画に関する、団体署名のお願い
2013.3猪瀬直樹東京都知事に都立葛西臨海公園での2020年東京オリンピックカヌー競技場建設の計画変更を求める要望書を提出
2012.12【新聞掲載紹介】葛西臨海公園での2020年東京オリンピックカヌー競技場建設の変更についての公開質問状
2012.12【回答】東京都知事候補宛公開質問状【葛西臨海公園オリンピック会場問題】
2012.12.京都知事候補宛てに公開質問状を送付【葛西臨海公園オリンピック会場問題】
2012.9.身近な生物多様性の宝庫、葛西臨海公園の抱える問題とは? ~自然を守るために知ってもらいたいこと~

2012.8.都立葛西臨海公園での2020年東京オリンピ
ックカヌー競技場建設の変更についての要望書を東京都知事と東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会に提出しました

2012.6.葛西臨海公園オリンピックカヌー競技場建設計画再浮上について 都内有数の野鳥生息地・葛西臨海公園を守ろう

尚、月例葛西臨海公園探鳥会毎月第四日曜日に開催しておりますので、次回以降の日程でご検討頂ければ幸いです。

上記以外にも多数のイベントをおこなっております。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

【葛西問題】環境保全と両立するオリンピックの開催を求めて

環境保全と両立するオリンピックの開催を求めて
2013年9月8日
日本野鳥の会東京  代表  川沢 祥三
公益財団法人日本野鳥の会  理事長 佐藤 仁志

1.はじめに
このたび2020オリンピック開催地として東京が選ばれたことに関して、私たちは環境保全とスポーツの祭典が両立することを心から望んでいます。このような立場から、私たちはこれまで東京招致自体に反対する行動は取らず、葛西臨海公園の豊かな自然環境を破壊するカヌー競技場建設計画の見直しを求めて運動を続けてまいりました。これからは葛西臨海公園の自然を守る取組みを一層強めていく決意です。

2.既往の環境影響評価書の公表と、より精密な環境影響評価の実施を!
私たちは2012年8月23日に東京都オリンピック招致委員会事務局(以下「都事務局」という)と都知事あてに要望書を提出して以来、都事務局と数回の交渉を持ち、私たちの見解と思いを伝えてまいりました。その中で観覧席が常設から仮設に変更されるなどの修正はあったものの、国際オリンピック委員会(以下IOCという)に立候補ファイルと共に提出された環境影響評価書(葛西臨海公園に関する部分)について都事務局は公表を拒み、「野鳥の会と対立関係にはなりたくないと言いつつも計画の見直しには一切言及がありませんでした。
開催地が東京に決まった今こそ都事務局は提出済みの環境影響評価書を公表すべきであり、計画の中身を知らない地元住民や多くの都民に知らせる義務があると考えます。また、IOCが2013年6月に示した各立候補都市に関する評価書においてadditional commentsとして指摘したように、葛西臨海公園及びその周辺に関するより精密な環境影響評価を実施する必要があると考えます。

3.代替候補地の選定とそれに関する環境影響評価の実施を強く求めます
葛西臨海公園の見過ごすことのできない環境破壊を避ける抜本的な方法として、代替候補地数カ所の選定及び代替候補地に関する環境影響評価を速やかに実施し、新たな計画地の検討に着手することが何よりも重要であると私たちは考えます。
以上の様な立場で今後の交渉に臨みますが、都事務局の適切な対応が見られない場合には、再度IOCへの要請・要望等も行いたいと思います。

4.全ての住民や関係者が歓迎するオリンピック実現を!
今、私たちの運動に支持を寄せてくださる団体が120を超えました(9/6現在)。地元江戸川区の住民の皆さんや今回の問題に関心を寄せてくださった環境保護団体・市民団体の皆さんに心から感謝すると共に、都心に残る数少ない貴重な緑のオアシスを次世代に残すべく、要望が実現するまでさまざまな対応を協議し実践して参ります。東京オリンピックがすべての関係者から歓迎されるイベントとして開催されますように、今後とも多くの国民の皆様・マスメディア・関係各位のご理解とご協力を切にお願い致します。

<参考>
2013.7【葛西問題】国際オリンピック委員会(IOC)に文章送付
2013.6【各派回答掲載】【公開質問状】葛西臨海公園での2020年オリンピックカヌー競技会場整備計画見直しの可否についての公開質問状都議会各会派回答について
2013.6【公開質問状】葛西臨海公園での2020年オリンピックカヌー競技会場整備計画の見直しの可否について
2013.6「自然」が育った葛西臨海公園に巨大施設はふさわしくない 葛西臨海公園探鳥会担当 飯田陳也
2013.03【経過報告】葛西臨海公園2020年東京オリンピックカヌー競技場建設計画変更を求める要望書に52団体から支持
2013.3オリンピック施設計画に関する、団体署名のお願い
2013.3猪瀬直樹東京都知事に都立葛西臨海公園での2020年東京オリンピックカヌー競技場建設の計画変更を求める要望書を提出
2012.12【新聞掲載紹介】葛西臨海公園での2020年東京オリンピックカヌー競技場建設の変更についての公開質問状
2012.12【回答】東京都知事候補宛公開質問状【葛西臨海公園オリンピック会場問題】
2012.12.京都知事候補宛てに公開質問状を送付【葛西臨海公園オリンピック会場問題】
2012.09.身近な生物多様性の宝庫、葛西臨海公園の抱える問題とは? ~自然を守るために知ってもらいたいこと~

2012.08.都立葛西臨海公園での2020年東京オリンピ
ックカヌー競技場建設の変更についての要望書を東京都知事と東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会に提出しました

2012.06.葛西臨海公園オリンピックカヌー競技場建設計画再浮上について 都内有数の野鳥生息地・葛西臨海公園を守ろう

尚、月例葛西臨海公園探鳥会毎月第四日曜日に開催しておりますので、次回以降の日程でご検討頂ければ幸いです。

上記以外にも多数のイベントをおこなっております。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

【葛西問題】IOCへの訴状受理書簡

以前にお知らせしたとおり、

日本野鳥の会東京は、7月1日、2020年夏季五輪でカヌー・スラローム競技会場の建設が計画されている葛西臨海公園(江戸川区)について、計画の問題点を示した文書を国際オリンピック委員会(IOC)に送りました。


これを受理した旨の書簡が到着しましたので、お知らせいたします。

ダウンロード IOC.pdf (175.4K)

これからも東京都知事、東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会に粘り強く交渉を申し込みます。

また、団体署名を初め、様々な支援をお願いいたします。

<参考>
2013.8【葛西問題】IOCが出した会場予定地の評価書で特別項目で「葛西臨海公園」がふれられました。
2013.7【葛西問題】国際オリンピック委員会(IOC)に文章送付
2013.6【各派回答掲載】【公開質問状】葛西臨海公園での2020年オリンピックカヌー競技会場整備計画見直しの可否についての公開質問状都議会各会派回答について
2013.6【公開質問状】葛西臨海公園での2020年オリンピックカヌー競技会場整備計画の見直しの可否について
2013.6「自然」が育った葛西臨海公園に巨大施設はふさわしくない 葛西臨海公園探鳥会担当 飯田陳也
2013.03【経過報告】葛西臨海公園2020年東京オリンピックカヌー競技場建設計画変更を求める要望書に52団体から支持
2013.3オリンピック施設計画に関する、団体署名のお願い
2013.3猪瀬直樹東京都知事に都立葛西臨海公園での2020年東京オリンピックカヌー競技場建設の計画変更を求める要望書を提出
2012.12【新聞掲載紹介】葛西臨海公園での2020年東京オリンピックカヌー競技場建設の変更についての公開質問状
2012.12【回答】東京都知事候補宛公開質問状【葛西臨海公園オリンピック会場問題】
2012.12.京都知事候補宛てに公開質問状を送付【葛西臨海公園オリンピック会場問題】
2012.09.身近な生物多様性の宝庫、葛西臨海公園の抱える問題とは? ~自然を守るために知ってもらいたいこと~

2012.08.都立葛西臨海公園での2020年東京オリンピ
ックカヌー競技場建設の変更についての要望書を東京都知事と東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会に提出しました

2012.06.葛西臨海公園オリンピックカヌー競技場建設計画再浮上について 都内有数の野鳥生息地・葛西臨海公園を守ろう

尚、月例葛西臨海公園探鳥会毎月第四日曜日に開催しておりますので、次回以降の日程でご検討頂ければ幸いです。

上記以外にも多数のイベントをおこなっております。

入会すると毎月会報「ユリカモメ」が届き、イベントや保護、研究、観察、その他の活動の詳細を読む事ができます。

→日本野鳥の会東京に「入会案内資料」の請求をする

ぜひ入会もご検討ください。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

0..トピックス | 1..イベント開催情報 | 2..毎月やっているイベント | 2.0.集合場所地図月例 | 2.1..第1日曜日 | 2.1.1.東京港野鳥公園探鳥会 | 2.1.2.多摩川探鳥会(聖蹟桜ヶ丘) | 2.1.3.三番瀬探鳥会 | 2.2..第2日曜日 | 2.2.1.多磨霊園探鳥会 | 2.2.2.新浜探鳥会(行徳) | 2.3..第3土曜日 | 2.3.1.清澄庭園探鳥会 | 2.4..第3日曜日 | 2.4.1.明治神宮探鳥会 | 2.4.2.谷津干潟探鳥会 | 2.5..第4日曜日 | 2.5.1.高尾山探鳥会 | 2.5.2.葛西臨海公園探鳥会 | 2.6..IBAで開催 | 3..探鳥会Q&A | 4..普及活動 | 4.1..Young探鳥会 | 5..保護活動 | 5.1..【葛西問題】 | 5.2..【行徳野鳥観察舎休館問題】 | 6..調査・研究活動 | 7..入会案内 | 8..お問い合わせ | 9..リンク集 | 野鳥・Tokyo